ブランドメッセージ - BRAND MESSAGE -

SKINSは、アスリートたちの自分の限界を押し広げたい、力の限り最高の状態で競い続けたいという心によって生まれました。 研究開発に対する揺るぎない情熱はもちろん、何よりスポーツそのものへの深い情熱と愛情をもって、最高の製品をお届けします。 スポーツを始めた頃のピュアな気持ちを引退するときまで保つことができるアスリートに、私たちは敬意を表します。 そして、常に正直に、誠実に、真摯に、自分自身をコントロールする人を心から尊敬します。 なぜなら、勝者を決めるのは、決して結果ではないからです。 それは意欲であり、決意であり、競技に対する情熱なのです。戦いはハードですが、クリーンでなければなりません。 だから、私たちは、巨大なメディアに頼ることなく、製品の真実だけを自らの手でお伝えします。

SKINSの歴史 - HISTORY -

1996年、SKINSはひとりのオーストラリア人スキーヤーによって生み出されました。後のSKINS創設者となるブラッド・ダフィ―は、血液の循環を改善し、より多くの酸素を筋肉に届けることがさらなるパワーとスタミナ、そして素早いリカバリー力を生むこと、その医学的知識を基に、NASAや他の信頼できる専門家とともにSKINSの原点を考案しました。 スキンズ式段階的着圧と複雑なワープニット製法によって生まれる効果は、瞬く間にアスリートたちに知れ渡りました。そのワケは?あまりにも、結果が出たから。 以降、多くのコンプレッションウエア・ブランドが発表されましたが、スキンズは、巨大メディアを介してブランドロゴを広めるようなことはしませんでした。 力の限り戦い、自らと自らが挑むスポーツの限界を極めようと戦っているアスリートたちにこたえるためのあらゆる努力を惜しまない、フェアで強い信念を今なお貫き続けています。

SKINSの年表 - TABLE -

1996 - 1998 SKINS社をオーストラリアに創設<構想期間>

1998 - 2002 資材の調達や製法の検証を行い、Jet Skins、Sports Skins、Snow Skinsの3シリーズを開発<開発期間>

- 2002 SKINSの販売を開始

- 2003 ハーフタイツ、トップスなどラインナップを拡大し、生産拠点をフィジーに移転

- 2005 生産拠点を中国に移転

- 2006 イギリスに子会社「SKINS Services Ltd」を創立

- 2007 日本での販売を開始

- 2010 400シリーズを発表

- 2011 日本サイジングを採用した200シリーズを発表<日本モデル・ジャパンフィット採用>

- 2015 新しい400シリーズ、RY400シリーズを発表

CLOSE